« №59 ゲッツ・ユニオン事件 詳細② ㈱ゲッツインターナショナル、㈱ユニオン・フィナンシャル・サービス、㈱サンシャインの関係 | トップページ | №61 高知の司法書士先生方、お力をお貸しください。 »

№60 情報求む! 何と私を訴えてきました。真っ向対峙します。

産経新聞記事平成25年6月17日&平成27年4月3日

270403_2250617_2_2
”彼らについての情報を求めます!”

私は、ある事件をきっかけに、㈱シレオ・㈱テクノプロパティ・㈱半蔵門不動産門及びこれら会社の役員社員である宮上(金)元伸・重永剛宏・明石正敬(偽名清水良二)・辻祐一・田中康一らの責任を追及し、新たな被害者を生まないよう警鐘を鳴らしてきました。

なお、次々変わる社名変更の履歴は次の通りになっています。                             ㈱ゲッツインターナショナル⇒H27/1㈱fuu'z(フーズ)⇒H28/4㈱シレオ              ㈱ユニオン・フィナンシャル・サービス⇒H27/7㈱テクノプロパティ

被害者は、皆同じような悩みから始まり、「融資のつもりが売買へ」という彼らの巧みな誘導行為に嵌められ、同じような悲惨な結末を迎えています。

私は、多数のそのような方々を実際に見聞きしてきましたので、ブログやコラムを通じて多く記事を書き込み警鐘を鳴らし続けてきました私が書き込んだ過去の主要な記事は後記(1)通りです。 

「被害者をこれ以上、生まさせない!という一心」からです。

そして、シレオとテクノは、何と私を「名誉棄損&損害賠償請求」で訴えてきました。私としては、真っ向から対峙し、私とのこの事件を通じて、他の同類事件をも世に示し、彼らの非を、世に訴えたいと思っています。     

私との事件の事件番号は、東京地裁平成29年(ワ)第25485号、誰でも傍聴できます。

これまで私が調べた、彼らの類似の裁判などは、その一部ですが後記(2)の通りです。この他に泣寝入りされた被害者の方も大勢おられます。

私個人には限界があります。 どうかお力をお貸しください!       今まで私の記事を見られ連絡のあった相談者の地域は埼玉県、神奈川県、高知県、和歌山県、茨城県、東京都等々、広域にわたります。

彼らの行為についてご存知の方は地域を問わず、是非、私にご連絡ください。また、逆に、必要に応じ情報や資料等を提供することもできます。

我々が黙っていれば、彼らは増長し、このような行為は止まりません。また同じような境遇の被害者が生まれます。どうかお力添えくださいませ。

なお、現在裁判中の他の事件:事件番号:横浜地裁平成28年(ワ)第1110号・原告某個人、被告㈱シレオ、持分移転登記抹消手続等請求事件、次の通り、彼らの本人尋問があります。私は傍聴しますので、お声をかけてください。

日時:本年1月30日(火曜)11時 場所:横浜地方裁判所(みなとみらい線「日本大通り駅」 徒歩2分) 

          記(1):私記載の記事色々 

①「警鐘◆卑劣な詐欺的商法◆偽りの買戻し&譲渡担保 その一、その二」http://taiseikikaku.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-4a67.html                                 

②「闇金と称する金融業者とは」http://taiseikikaku.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/no-29c1.html

③「警鐘を鳴らした事件が新聞記事に、ゲッツ&ユニオン」 http://taiseikikaku.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/270403-94af.html

④「ゲッツ・ユニオン事件、詳細1新たな被害者を生まないように」http://taiseikikaku.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-80b1.html

⑤「ゲッツ・ユニオン事件、詳細2ゲッツ・ユニオン・㈱サンシャインの関係」http://taiseikikaku.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-46af.html

⑥「またまた行政処分!2年で3回も!テクノという会社、宮上元伸が支配者」 http://mbp-tokyo.com/taisei-kikaku/column/62107/   

⑦ゲッツ・ユニオン事件 詳細② ㈱ゲッツインターナショナル、㈱ユニオン・フィナンシャル・サービス、㈱サンシャインの関係  http://taiseikikaku.cocolog-nifty.com/blog/

⑧「売却後も”住んだまま”でOKという罠」・・・(詳細は追って表示)

⑨「また社名を変えた!今度は㈱シレオで㈱ゲッツインターナショナルのこと」・・・(詳細は追って表示)                                        

⑩「㈱半蔵門不動産という会社」・・・(詳細は追って表示)                            

⑪「サンシャイン(一抜けた)早々に逃げた㈱サンシャイン(本社は神田小川町晴花ビルの屋上仮設小屋)」・・・(詳細は追って表示)  ・・・・等々

          記(2):類似事件の一覧(その一部)               ①東京地裁 平成19年(ワ)第27670号                        原告ゲッツ 被告某個人   建物明渡請求事件 府中市

②東京地裁 平成20年(ワ)第6896号                       原告某個人 被告ゲッツ  不当利得返還請求事件 川越市

③東京地裁 平成21年(ワ)第10881号                       原告ゲッツ 被告某個人 共有物分割請求事件 横浜市鶴見区

④東京地裁 平成21年(ワ)第11230号                       原告某個人 被告ゲッツ・サンシャイン・ユニオン  土地建物所有権移転登記抹消請求事件 荒川区

⑤東京地裁 平成21年(ワ)第20458号                      原告某個人 被告ゲッツ・サンシャイン  土地建物所有権移転登記請求事件 杉並区                      

⑥東京地裁 平成23年(ワ)第46511号                       原告ゲッツ 被告某個人  共有物分割請求事件 名古屋市

⑦横浜地裁 平成23年(ワ)第20864号                        原告ゲッツ  被告某個人  建物明渡請求事件 藤沢市

⑧東京地裁 平成23年(ワ)第25436号                       原告某個人  被告ゲッツ 請求異議・強制売却停止事件 練馬区

⑨東京地裁 平成23年(ワ)第39086号                       原告某個人  被告ゲッツ・重永・明石・辻 損害請求・不動産詐欺事件 文京区

⑩東京地裁 平成24年(ワ)第3913号                       原告某個人  被告ゲッツ 請求異議・強制売却停止事件 小田原市

⑪東京地裁 平成24年(ワ)第31255号                       原告某個人  被告ゲッツ 不当利得返還請求事件 鎌倉市

⑫東京地裁 平成26年(ワ)第10710号                       原告某個人  被告ゲッツ 土地建物所有権移転登記抹消請求事件 春日部市

⑬東京地裁 平成26年(ワ)第12338号                       原告某個人  被告ゲッツ・ユニオン・重永・辻・明石  所有権確認等請求事件 船橋市

⑭横浜地裁 平成27年(ワ)第151号                        原告ゲッツ 被告某個人 建物明渡請求事件 横浜市鶴見区  

⑮横浜地裁 平成28年(ワ)第1110号                       原告fuu'z(フーズ)・シオレ 被告某個人 建物明渡請求事件 横浜市鶴見区 =現在係属中=

※記載の所は対象不動産の所在地  ※被告反訴により事件番号がもう複数の事件もありますが、1事件番号のみ記載した。

以上 大森

|

« №59 ゲッツ・ユニオン事件 詳細② ㈱ゲッツインターナショナル、㈱ユニオン・フィナンシャル・サービス、㈱サンシャインの関係 | トップページ | №61 高知の司法書士先生方、お力をお貸しください。 »

「大誠企画★新着情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104625/72548596

この記事へのトラックバック一覧です: №60 情報求む! 何と私を訴えてきました。真っ向対峙します。:

« №59 ゲッツ・ユニオン事件 詳細② ㈱ゲッツインターナショナル、㈱ユニオン・フィナンシャル・サービス、㈱サンシャインの関係 | トップページ | №61 高知の司法書士先生方、お力をお貸しください。 »